春におすすめの旅行先 アジア編

 

こんにちは!
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
そろそろ春休みが近づいてきて海外、国内問わず旅行に行かれる方が多いのではないでしょうか?


今回はおすすめの海外旅行先、アジアに絞っておすすめの見所と一緒にご紹介しちゃいますね!!



まず一つ目

 

言わずと知れた台湾です。

こちらは有名な「千と千尋の神隠し」のアニメ映画の元とも言われている九份です。こちらでは、お茶専門のお店も軒先にあり、自分好みのお茶を探すのも女子旅でおすすめです。
気候について

日本の沖縄よりも少し高い位置にある台湾は少し暖かいです。大体のへいきん気温は20℃前後と言っていいでしょう。ただ、紹介した九份は少し田舎の方にあたるため、台北よりは少し冷え込むかもしれません。
羽織れる何かを持っていくことをお勧めします。

 

 

次にお勧めなのがベトナムです。

最近ベトナムの料理店が日本各地で増えるなど注目を浴びている国ですが観光にもぴったりです。

ベトナム料理ではやはり、日本の主食同様の、米を原料にした麺料理「フォー」が有名ですよね。他には、「生春巻き」や「バインミー」など美味しい料理がたくさんあります。ベトナム料理の特徴として味付けがマイルドで日本人になじみやすい事が挙げられます。こちらはベトナムのサンドイッチ「バインミー」です。
手軽に食べられてなおかつ美味しいのがベトナム料理の魅力です。


食べ物だけじゃないのがベトナムです。
都市部ホーチミンから少し離れたダナンではきれいなビーチがいくつもあります。

ベトナムのビーチはまだ観光地化されてないところもあるため穏やかにバカンスを楽しめること間違いなしです。

3月は雨季シーズンもだいぶ落ち着くためその点でも雨の不安を少なくできるかなと思います。


そして三つ目のおすすめ観光地スポットは、シンガポールです。
言わずしれたアジアの先進国の一つで、ゴミ問題にかなり厳しい国です。
いく時はガムのボトル持って言ったら取り上げられるみたいなのでお気をつけください。

シンガポールをお勧めするのはグループで観光などをされる学生や家族連れかなと思います。シンガポールは治安も良く、衛生状態もかなり担保されている国であるため、初海外の人や小さい子供連れで、食べ物による合わない等があっても日本のものを調達しやすい環境であります。
日系企業の某うどん会社さんもあるんですよ!!



気候について
シンガポールは3月以降は乾期に入るためかなり気温も暖かく、雨で遊べないなんてこともかなり少なくなります。しかし、2月までは雨季で雨の降水量も多いため注意が必要です。
日差しが強いので、サングラスはお忘れなく!!

 

以上三つが春3月におすすめのアジアの旅行先です。
今からでもまだまだ、間に合います!
ぜひ春にアジアの素敵なスポットに旅行に行きませんか?

そして旅行先で考えられるのが、お肌の手入れ。慣れない環境はストレスに少なからずなってしまうのでお肌が荒れるのが心配なんて方もいるのではないでしょうか。

そんな時にお勧めなのが、こちらのFace pumpです。

頬に当てるだけで簡単にお肌のお手入れができちゃう優れものです。
とても軽くて、持ち運びも出来ますよ
ぜひお試しください。